会社概要

会社概要

会社名

株式会社AirPangaea

本社

東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F

代表取締役

明石 剛

創業

2020年12月

​設立

2022年3月

事業内容

国際交流や異文化体験に関するプログラムの企画、開発及び運営

経営陣紹介

GoAkashi.png

代表取締役 明石 剛

NECで事業開発やベンチャー投資に従事。リクルートでコーポレート投資委員会事務局長などを務めた後、買収先TrustYouのPMI/経営管理のためドイツに駐在。帰国後、グローバル教育事業の Quipper(スタサプ海外版)にHead of Global Finance and Accountingとして参画。2020年、全ての学生が異文化交流を経験できる世界を実現するため Fikr AkbarとAirPangaeaを共同創業。

京都大学/大学院 工学研究科卒。米Claremont大学院 Drucker MBA修了 (ΒΓΣ生涯会員)

Fikri3.tiff

共同創業者 Fikri Akbar

Wifi広告Advedia360を共同創業。Dattabot社を経てビッグデータ解析 XQ Informaticsを共同創業しプロダクト責任者として40人規模まで育てる。2020年、グローバルリーダー育成の可能性に共感して 明石とAirPangaeaを共同創業。
カナダ留学後 マレーシアにてMultimedia University (MMU) BS、Universiti Teknilak Mlaysia Melaka MSを修了し、現在ジャカルタ在住。インドネシア国籍。

​沿革

2020年12月 

AirPangaeaの原形となるオンライン学習事業について共同創業者のFikri Akbarと討議を開始。

2021年3月

異文化間 協働学習サイト AirPangaeaを無料で提供開始。

2021年6月

欧州Erasmus+ Virtual ExchangeイニシアチブのパートナーUNICollaborationが提供するVirtual Exchange Design courseを修了。

2021年7月

AirPangaeaプログラムにアジア・アフリカ計9カ国の英語クラブ及び個人が参加。

2021年9月

日本ESD学会から団体会員に入会承認を得る。​

2022年1月

高等学校向けに天然資源の保全に関するMOTTAINAIプログラムを提供開始。日本・インドネシア・ベトナム・フィリピンの高等学校が協働学習に参加。

2022年3月

株式会社AirPangaeaを設立。

2022年8月

中高生向け、東南アジアの同世代と4日間オンライン交流できるTOMODACHIプログラムを提供開始。プレスリリースはこちら

アクセス

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目23−4 桑野ビル 2階